アラスカン・マラミュート(^^)/

台風。。。急に曲がってくれてこっちに来なくてホッとしました

あのまま真っ直ぐ来たら。。。

でも、昨日もムシムシジメジメ

今日も蒸し暑くなりそうです




さて。。。今日は大昔のお話をしたいと思います

私。。。20年以上前になりますが。。。

アラスカン・マラミュートのブリーダーをしておりました

たまたま、家の近くにブリーダーさんがいて

弟子入り

バイトさせてもらいながら色んな犬種の勉強をさせてもらいました

そこは中型犬~大型犬のブリードをしてました

バブルの時代だったので

大型犬でも飛ぶように売れてましたよ~

セントバーナード、グレートピレニーズ、珍しい犬でアイリッシュ・ウルフ・ハンドなんかもいましたよ~

そしてその当時、爆発的に人気が出たシベリアン・ハスキーもいました~

何よりアメリカチャンピオンのハスキーの♀がいて日本語が通じなかったのにはビックリ

ついに私もブリーダーになりました

JKC(ジャパン・ケンネル・クラブ)の会員になり犬舎号を登録して。。。

今はそんなに簡単じゃないみたいですが。。。

犬舎号を持っているので仔犬に血統書を付ける事が出来ます

この犬舎号が生きてれば今回のノエルの子供にも血統書を付けれたんですが。。。

ブリーダーを止めて10年以上

会費も払ってないので消滅してしまったでしょう。。。


そして。。。なんの犬種をするかで悩んだんですが。。。

縁あってアラスカン・マラミュートをお迎えする事にしました

マラミュートはハスキーと良く似ていますが。。。

ハスキーは中型犬、マラミュートは大型犬です

大型犬を飼うのが夢だったのでとってもうれしかったです。。。

そうしてお迎えしたのが「メグ」と言う雌犬。。。

アメリカチャンピオンの当時とても有名な「グラシア」と交配済みの仔をお迎えしました~

画像


この仔が。。。大変な仔でした。。。

メグはバイト先のブリーダーさんの知り合いの業者さんから買ったのですが。。。

毛はボサボサ、目はおびえたように上目使いで人間を見て

妊娠してるのにガリガリ

少し出血もしてたので流産の可能性もありました。。。

業者産まれの業者育ちのメグは子供を産む為だけの犬として育てられた為。。。

人間に対してとてもおびえてました

この写真ではリラックスしてますが。。。

こんな風に私に懐くまで1か月かかりました

夜しか犬小屋から出て来ないので毎晩2時間、少しずつ距離を縮めて話かけてゆっくりと心を開くのを待ちました~

やっと心が開いて。。。出産になり。。。

その時産まれたのがこの2匹だけでした~

画像


画像


マラミュートは7,8匹は産むのでメグの状態も悪く流産もしたんだと思います

この仔達はスクスクと育ちいやらしい話、いいお値段で売れました

その後。。。ブリーダー仲間の♂と交配し。。。

今度は7匹産まれました

画像


画像


その内、♀の1匹を「メイ」と名付け残しました

画像


画像


この頃にはメグはもう私達の愛情たっぷり受けて普通の飼い犬になってましたよ

毛もツヤツヤ顔も優しくなって体重も38kgまで太りました

初公開パパともとっても仲良くなってくれましたよ

画像


天国で焦っているかも~

メイも大きくなり~

メグと仲良く暮らしていましたよ~

画像


画像


メグ

画像


画像


メイ

海にて。。。

画像


画像


画像


パパ。。。身長175cm体重110kgと言う大きな人だったんですが。。。

メグとの後ろ姿。。。マラミュートが大きいのがわかりますよね~

家の横に5畳くらいの広いマラミュート邸を作りました

画像


画像


画像


画像


画像


マラミュートは雪が似合いますね~

雪が降ると大喜びでしたよ~

こんなお茶目な写真もありました

画像


画像


画像


画像


21年前のお兄ちゃん


さて。。。お気づきかと思いますが。。。

メグやメイはノーリードです

当時、ハスキーの人気がすごかったんですが。。。

ソリを引く犬なので相当なしつけを入れないと散歩はとても大変なようでした。。。

とにかく引っ張るので油断してるとすごい力なので転倒し引きずられます

実際、お友達に看護師がいたんですが、当時ハスキーの散歩で転倒したと病院に来る人が多いと言ってました

そこで、マラミュートは同じソリを引く犬ですがお年寄りでも散歩ができると言う事でブリーダー達は売ってました~

ただ、やはり大型犬なのでハスキーほどの人気は出ませんでした。。。

でも、やはり飼い易さはマラミュートの方でしたね~

多少のしつけはもちろんしましたが。。。

ほとんどノーリードで歩く事ができましたよ

車通りが激しい道や他の犬がいる時や人間がいる時はもちろんリードを付けましたよ

先にドンドン行ってしまった時は。。。サッと木や大きな石に隠れて様子を見てると。。。

後ろにいないのがわかると焦って探しにきます

もちろん鼻がいいのですぐに見つかるのですが

それを繰り返すと少し先に行っても必ずチラチラ後ろを私が付いて来てるか確認してました

狼の血が濃く入っているのでワンワンとは吠えず遠吠えしか吠えなかったので無駄吠えもまったくありませんでした~

なので。。。番犬にはなりませんでした

こうやって思い返すとまた飼いたくなりますね~


長々とお付き合いをありがとうございます

次回。。。第2弾をアップしますね~



ブログランキングに参加してます

ぽちっとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

あなきん
2015年08月26日 10:33
あら~まりけけさんブリーダーされてたのねぇ。
どうりでノエルちゃんの時も落ち着いておられると思いました。
ベテランさんだったんですね。
大型犬・・・私も憧れだけど、小型犬と違うこともいっぱいですもんねぇ。
やっぱり憧れちゃうけど!
(〃^∇^)o彡☆あははははっ
初公開、パパさん・・・まりけけさんのお父様ですか?
すずこ
2015年08月26日 14:59
メグちゃんの境遇が…(;;)
しかし、まりけけさんちに来れて、良かったですー。
大型犬って憧れるけど、いろいろ大変だろうなぁと思います。
ご飯とか散歩とか、病院に行く時とか。
でも、どっしりしてお利口さんなんですね。
息子さんも大きいということでしたよね?
お父さん似なんでしょうか。
2015年08月26日 16:06
>あなきんさん
まぁ~20年以上前ですけどね~
若気の至りです(笑)
ノエルの出産はやはり超小型犬だったのでかなりドキドキでしたよ^^;
大型犬の方が楽ですよ~
パパ。。。そう思っちゃうよね~
私の旦那様です^^;
突然の病気で先にお空に旅立ってしまったんですよ~
生きた証をちょっとだけブログに残そうかな~って(^^♪
2015年08月26日 16:13
>すずこさん
メグ。。。ホントに可哀想な飼われ方をされてた仔でしたよ~
縁あってたまたま家に来れてよかったけど。。。
今でも悪質なブリーダーの性で可哀想な動物達がいるんでしょうね~
大型犬は成長期にはかなり気を使いますが大人になったら思う程食べないんですよ~
病院代は体重で薬も注射も決まるのでかなり痛いです^^;
お兄ちゃん。。。パパより大きく成長しましたよ~(笑)
184cmで110kgです^^;
私。。。150cmしかないんですけどね~(爆)
2015年08月26日 22:06
ブリーダーとして飼われていたんですね。出産等の知識が違い過ぎると思っていたので成るほど納得できました。流石女の子ですね、小柄で遠目にはハスキーに見えます。私が知ってるのはオスで50キロ超と言って居られリードももの凄く太い物で身体の大きなご主人が力一杯引っ張って居られました。老人でも散歩出来ると云った風では絶対ありませんでしたから2頭散歩していたと書いて居られたのも??でした。やっぱりしつけが重要なのではないですか?
繁殖だけの目的のワンちゃんもいる訳ですか、ソラもそう云う所で生まれたのかな?お母さん犬可哀想・・・
メグちゃんまりけけさんの所で幸せに成れたのね良かった。
2015年08月27日 05:20
>エルママさん
女の子はやはり優しいですよね~
どんな犬種でも(^^)/
当時はマラミュートを飼ってる人もちらほら居ておばあちゃんが散歩されてる仔もいたんです。
おばあちゃんの歩くスピードに合わせて歩く姿に感動してマラミュートのブリードを決めました(^^)/
メグは一目見て劣悪な環境で育ったとわかりました。
ブリードをしていく中でブリーダーの嫌な部分も見てしまい若かった私は耐えられず止めてしまいました。
今は動物愛護も厳しくなりひどい業者はいないと思いますが。。。
それでもたまに数十匹の犬が放置されてたとニュースで見ると心が痛みます><

この記事へのトラックバック