ゆずのしつけ~観察~

まずゆずにしつけを入れるにあたって、私が反省しなければいけない事を考えました


呼び鳴きを止めさせる為、放鳥する時以外は一切顔を出さないようにしていたのですが・・・

それはそれで成功で、どんなに呼んでも部屋に来ないし、来ない限り出してもらえないと理解してくれました

なので、どんなに声が聞こえてもバタバタしていても呼び鳴きはなくなりましたが・・・

裏を返せば・・・顔を出す=放鳥となってしまいました

呼び鳴きしている時は、なんだかかわいそうで・・・呼び鳴きがなくなったら今度はひたすら私を待っているのかと思うとかわいそうで・・・

結局、日に何度も放鳥したりしてました・・・これがいけませんでした


そして・・・オンリーワンになっていた事

前にも書きましたが、ママゆずお姉ちゃんお兄ちゃんと言う順位付けになっていた事


その他、もろもろ反省すべき点はありますが・・・それを踏まえてしつけに挑戦です


まず・・・嫌われた日の次の日

丸1日放鳥を止めました。

まぁ~ゆずをケージに戻す自信が無かった事もありますが、ゆずを観察しようと思いました

これは・・・精神的に辛かったですね

時間が許す限りゆずがいる部屋にいたのですが・・・呼び鳴きするので何度も出してあげたい衝動にかられ心がおれそうになりました

ひたすら我慢です

こうして観察しているといろんな事がわかってきました

ママがいるのになぜ出してくれないの~とケージの床を行ったり来たり、ケージをよじ登ったりそして「ピャーピャー」
と大きな声で呼び鳴きしていました。

そんな時は、ひたすら無視、無反応にします

オカメには、無視・無反応はとても有効らしいです(飼育書より)

反応してくれない=つまらない=やめよう・・・となるようです。

そして、これだけ呼び鳴きしていて私が部屋を出て行ったらどうなるかやってみました。

一応・・・「ちょっと下へ行ってくるね」と声をかけて・・・

それまで「ピャーピャー」鳴いていたゆずは、私が出て行って階段を下りるとピタッと鳴くのを止めました

しばらくして戻りゆずに「えらいね~ちゃんと待ってたね~」とニッコリほほ笑みます。

すると、また今度こそ出してもらえるかとまたバタバタしだしたので無視です

しばらくバタバタしてて反応がないのでエサを食べ始めました。

時折、私の方を見たりやさしい声で「ピー(ママ、いる?)」って感じで鳴くのでその時は反応します。

「ゆず、おいしい?」とか声をかけます。

そして、お腹がふくれると一人遊びを始めます。

一人遊びがつまらなくなると出せ出せ攻撃が始まります

つまり・・・出せ出せ攻撃エサを食べる一人遊びを繰り返ししていました

この日は、何度かケージの中に手を入れてみたのですが・・・攻撃されました

その時は、無表情になりジッと見つめてケージを閉めます。

しばらくして、またケージに手を入れ「おいで~」と言ってみます。

ゆずは出たいので乗ってきたのですかさずオーバーアクションで「すごいね~乗れたね~いい子だね~」と声をかけます

これを繰り返していたのですが・・・この日は結局カキカキのお許しはでませんでした

この日はこんな感じで放鳥せずに終わりました・・・

2日目は・・・また明日書きます


チョコのわくわく劇場

チョコ用の大きなプレイランドを衣装ケースで作りました

画像


大きい場所で大喜びのチョコです

画像


走り回ったり、穴をほじったり・・・

画像


画像


画像


チ:「回し車は大好きでちゅ


応援クリック、ポチッとお願いします

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年10月18日 08:54
躾は、難しいですよね。 TVで良く、犬のトイレなどの躾は、名前を呼んで怒って教えると、犬は、名前を呼ばれる=怒られると考えてしまうみたいですね。
チョコの衣装ケース、ハチと同じですね。 小さいと外に出たがり、高さが無いので、脱走してしまったので、大きい物を用意したら、捕まえるのに、苦労しています。
2009年10月18日 09:33
>ジャイラスさん
しつけはホントに難しいです><
一歩間違えば最悪な関係になるし、ペットだけではなく自分の甘さもしつけなくてはなりません^^;

プレイランド・・・衣装ケースはいいですね^^v
安いし^^;空気穴を開けるのに少々骨が折れましたが・・・^^;
広いのに・・・やはり出ようとするチョコ><
2009年10月18日 11:09
勉強されてますね~!
確かに出せ出せアピールに応えないでいるのは辛いですよね
私もかなり心が痛みました。
ゆずちゃんは今5ヶ月ですし、子供と同じように成長に伴って落ち着いてくるのではないでしょうか?
うちは2羽と1羽で半年の差があり、幼い方はやんちゃ振りを発揮しています。行動に差がみられます。
愛情を持っての躾ですから、気持ちは伝わっていると思いますよ
2009年10月18日 14:38
>百花さん
ありがとうございます♪
きっと、わかってくれる事を信じてがんばります^^v
多頭飼いは、さまざまですからまた違った大変さもあるんでしょうね~♪
でも、インコの事を一番に考えているのはみんな同じですよね^^v
sasapuu
2009年10月18日 20:08
チト、釣りに行ってROMだけしておりました~(^^ゞ

鳥社会では無視される事が一番脅威になるみたいですネ。
おやおや(^_^;)放鳥の時だけケージの在る部屋に行かれていたのですか~(@_@。
ゆずChanにとっては毎日がプチお留守番ですネ~
放鳥開始時間と終了時間をきっちり決めて、それ以外の時間は放鳥して貰えない事をゆずChanに覚えてもらわないといけませんネ(^_^;)

飼育書を良く読んで見える様で、「無駄鳴き(呼び鳴き)」と「群れ鳴き」の違いにバッチリ対処されているみたいですネ(*^^)

ケージの中はゆずChanのテリトリーですから、噛まれますヨ~(^_^;)
うちのオカメズもケージの中に手を入れる事を拒みますから…特にターは「フー!フー!」怒って威嚇してきますヨ~(^^ゞ
今の時期(雛換羽前)はどうしても、わがままになりますネ。
噛まれるのが怖くて噛まれる度に手を引っ込めていると、噛めば手を引っ込める…と覚えてしまいますから、少々痛いのは我慢して手を引っ込めない事も必要ですヨ(^_^;)

手を噛むとか悪い事をしたら、「フッ」と息を吹き掛けて止めさせるのが一番大切です。
オカメが怒って威嚇する「フーフー」をコチラからするのです。
朝一番に顔を見せると、ゆずChanはどう言う行動をしますか?
「伸び~」をしませんか?それとも後ろを向いたままですか?
この2つは、まりけけさんを「好き」か「嫌い」かで表現しています。

噛んでもかわいいかから…まあいいかぁ~は後々、わがままオカメになって苦労する事になります(>.<)

躾、ガンバって下さいネ~p(#^▽゜)q
2009年10月19日 00:55
ピータンも出して欲しいとプギャプギャ大騒ぎする悪い癖があるので、直したいと思っています。
続きを待ってますね。
2009年10月19日 05:27
>sasapuuさん
プチお留守番・・・そうですね^^;
顔を見るとどうしても放鳥したくなってしまうので出来ない時は部屋に入れない状態でした^^;

噛まれて「フッ」と息を吹きかける・・・これはよくききますね^^v
吹きかけた後のフォローも大切ですよね♪

朝一番・・・たぶん伸びをしていると思いますけど?
後ろ向きではなかったと思います^^;
そう言えば・・・sasapuuさんのブログの過去ログを拝見しているのですが(すごく勉強になります)薬を持ってケージに近づいたら後ろ向きになってましたね~

しつけ・・・がんばります^^v
またアドバイスの方、よろしくお願いします^^v

釣り・・・いいですね~
大物ゲットできましたか??
2009年10月19日 05:33
>たまさん
ピータンの大騒ぎは止めさせたいですね^^;
きーちゃんもマネをするようになるかも??
大騒ぎしている時は出してもらえないと言うのを覚えさせないといけませんね~♪
無視はオカメだけじゃなく鳥には有効らしいですから静かになるまで無視がいいかもしれませんね^^v
試してみてね♪

この記事へのトラックバック